読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50代の主婦がアフィリエイト始めてみた

50代の主婦がアフィリエイト始めました。アンリミを武器にどこまで戦えるか。

咲いた、咲いた。サクラが咲いた。

え、童謡の歌詞みたいだって思いました?

たしかにそれは意識したかな?

でも、こういう言葉のリズムって読んでいても気持ちがいいですし、書いていくうえでも気持ちがのってくると思うんですよね。

 

それはそうと、今年は気温の変動が激しかったせいか、サクラの花がなかなか咲きませんでしたよね。例年なら三月の終わりにはちらほら咲いているように思ったんですがね。

でも、このところの陽気のせいでしょうか。一気に開き始めましたね。近所のサクラの花は、昨日の朝はまだ硬いつぼみだったのが、昼間の陽気で一気に三分咲き。今日はほぼ満開になっていました。

植物ってこういう爆発的なパワーがあるんですね。ちょっとびっくりもしましたし、自然って凄いんだって思ったことも事実です。

 

ちなみに、本日は病院の診察日でした。持病があるもので月に一度、病院に行かないといけないんです。

その帰り道、公立高校の横を走っていると、いろいろな中学の制服を着た生徒とその保護者らしき一行とすれ違いました。

どうしたのかな?と思いましたが、よくよく考えるともうすぐ新学期ですよね。つまり、制服や諸手続きのために登校しているんだとはたと気が付きました。

そのあと、買い物しているときに知り合いにその話をしたら、「私、その手伝いに行ってたもの」でした。はい、彼女は高校のPTAの役員さんです。ですので、こういうことがあると駆り出されてしまうんですよね。

 

そういったことははるか彼方に置いてきたもので、なかなか実感がわきません。でも、ちょっとドキドキしたような表情で歩いている中学生(もうすぐ高校生ですよね)の姿を見ていると、春になったんだな~と。

 

それだけではなく、サクラの花が咲いているっていうのもあるのかもしれません。日本人ってサクラの花が好きですものね。パッと咲いて潔く散っていくところがいいのでしょうか?

もっとも、夏になって毛虫が大量発生するのはいただけませんが(苦笑)

とはいえ、今年もこれでお花見ができそうです。実際、今朝も近所のサクラの花を楽しみました。我が家のベランダから見事なサクラが見えるんですよね。お花見行かなくても家でお花見気分です。

 

今日でアンリミ初めて約1週間。まだ成果は出ていませんが、今のところモチベーションは下がっていないような気がする。俗に言われる後発組ですし、サイト自体が検索エンジンに拾われるようになるまでには時間がかかる。

焦りがないというのは噓ですが、頑張ろうという気持ちはあるんですよね。でも、早く結果が欲しい~